自分クリエイト【10,000冊PJ】

[10000冊PJ〜「好き」で「生きてく」〜本を通じて自活できる人間になる〜というコンセプトで進めていきます!

19冊目(相川:6冊目)ストライカーの作り方 アルゼンチンはなぜ得点を量産できるのか

ストライカーのつくり方 アルゼンチンはなぜ得点を量産できるのか (講談社現代新書)

ストライカーのつくり方 アルゼンチンはなぜ得点を量産できるのか (講談社現代新書)

ストライカーの作り方 アルゼンチンはなぜ得点を量産できるのか』
著者:藤阪ガルシア千鶴 発行日:2011年6月17日
評価:★★★★☆ (所要時間:2〜3 時間)
読破冊数: 6/100冊

■こんな人におすすめ
・サッカーだけにかかわらす仕事やスポーツでなかなか結果が出ない人
・スランプに陥ってる人
・自分が出せない人
・サッカーが好きな人

■概要
メッシ、テベスイグアインアグエロミリート……一流たちの原点をさぐる。
メッシが変身した瞬間とは? テベスが備える「理想の選手の条件」とは?
イグアインの少年時代のシュート練習とは?
現地在住22年の日本人ジャーナリストが、「育成の父」から「未来の逸材」まで、
アルゼンチンサッカーの指導現場を徹底取材し、名ストライカー輩出の秘密に迫る。
(アマゾンから引用)
著者紹介
1968年生まれ。
78年W杯でサッカーに興味を抱き、その後マラドーナへの憧れからアルゼンチン行きを決意して89年から同国の首都ブエノスアイレスに在住。
アルゼンチン及び南米サッカー関連の記事やコラムを専門誌、スポーツ紙に掲載中。訳書に「マラドーナ自伝」、著書に「マラドーナ新たなる闘い」「ストライカーのつくり方」「キャプテンメッシの挑戦」などがある。
夫はウルグアイ人フォトグラファー。
二女の母。
読み終わったあとに著者のことが気になったので検索してみると女性の方でびっくりしました。 
この本を読む時にこのことを頭のどこかに入れて読んでみるとまた違った面白みがあると思います。
世界で最も人気のあるサッカーではなぜかストライカーと呼ばれる点取り屋(目立ちたがり)の選手にはなぜかアルゼンチンの選手が多い。そんな世界で最もストライカーの多いアルゼンチンから結果の出し方、その選手がどーやって生まれたのか。結果を出しまくる選手がどのようなことを考えて生活しているのかが分かる一冊です。
■この本から学んだこと
・何事も多少強引でもなんとかなる!
・最後にゴールを決める人は変な人が多い(いい意味です笑)
・なぜ日本には世界的なストライカーが誕生しないのか
・日本とアルゼンチンの良いところ、改善すべきところ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕も12年間サッカーをやっていたので(12年間ずーとフォワード笑)ディフェンスはできません笑

初めは自分のサッカーの為に買った本でしたが、今になって読み返してみるととても大切なことが書いてありました。

世界で結果を出す南米系の選手はただ単にハングリー精神だけではなく緻密な計算や育てる環境、質の良い指導者、トレーニングがあり。しっかりと「育成」がされているんですね。

さらにこの本で、物事の本質について学びました。

サッカーの本質でいうと「点をとって、点を取られない+楽しむ」だと僕は思っています。

何かうまくいかない時や何かはじめてくときはシンプルに本質がなんなのか考えてく必要があります。

 

今サッカーを現役でやってる人も、仕事などでなかなか結果が出ない人はぜひ読んでみてください!変なビジネス書よりも多くの気づきがあると思います。


≪目次≫
はじめに メッシはどのようにしてつくられたのか
序 章 今こそ、アルゼンチンから学ぶとき
第1章 「逸材」はどのようにして見出されるのか
第2章 「原石」はどう磨かれるのか
第3章 「本物」はどのような育成環境から出てくるのか
第4章 「強靭なメンタル」はいかにして養われるのか
第5章 日本でも「決定力の高いストライカー」は育てられるのか
最終章 「未来」を見据えるアルゼンチン
おわりに ストライカーを生む「土台」

 

18冊目(平林:13冊目) 「伝え方が9割」

「伝え方が9割」
著者:佐々木圭一   発行日:2013年2月28日
評価:★★★☆☆
読破冊数:13/100冊


◼︎こんな人におすすめ
・上手く伝えれない人
・コミュニケーションを考え直してみたい人


◼︎内容紹介
【史上初! 3年連続ビジネス書年間ベスト10入り】(2013年~2015年。トーハン調べ)
【2013年ビジネス書ランキング1位】(紀伊國屋書店新宿本店調べ)
【2013年 6ヶ月連続ビジネス書1位】5月から10月まで、ビジネス書ランキング1位獲得! (日販調べ)


なぜ伝え方で結果が変わるのでしょう?

たとえば、好きな人がいるとします。
でもその人は、あなたのことに少しも興味がないとき、
何と言ってデートに誘いますか?

「デートしてください」

こう言ってみました。あなたのピュアな気持ちそのままですね。
これだと断られる確率が高いですよね。
ですが、コトバ次第で結果を変えることかができます。

「驚くほど旨いパスタの店が
あるのだけど、行かない?」

こう言ってみました。相手は行っていいかも、と思う確率がぐんと上がるコトバです。
どちらにしても、実は「デートしませんか?」という同じ内容なのです。
同じ内容なのに、伝え方で結果が変わってしまう。
これは驚くべきことと思うかもしれません。
ですが、あなたは今までの人生で、「伝え方で変わるのでは?」と、
うすうす気づいているのではないでしょうか。

伝え方にはシンプルな技術があります。

この本は、著者が膨大な時間とトライ&エラーで導き出した方法論を整理しました。
料理のレシピのように、誰でもコトバをつくれるよう体系化してあります。
誰でも自分の日常から、試行錯誤の上で伝え方の技術を身につけることもできますが、
それだと辿り着くまでに十数年かかってしまいます。効率がよくありません。
この本は、著者のように回り道をしなくても魅力的なコトバを最短でつくれるよう構成してあります。

内容(「BOOK」データベースより)
なぜ、伝え方で結果が変わるのか?この本で学べば、あなたのコトバが一瞬で強くなり、人生が変わります。
著者について
佐々木圭一
(ささき・けいいち)
コピーライター/作詞家/上智大学非常勤講師

上智大学大学院を卒業後、博報堂を経て、株式会社ウゴカス設立。もともと伝えることが得意でなかったにもかかわらず、コピーライターとして配属され苦しむ。ストレスから1年で体重が15%増、アゴも無くなる。あるとき、伝え方には技術があることを発見。そこから伝え方だけでなく、人生ががらりと変わる。本書はその体験と、発見した技術を赤裸裸に綴ったもの。
書籍『スティーブ・ジョブズ』に出てくる伝説のクリエーター、リー・クロウのもと米国TBWA/Chiat/Dayで2年間クリエイティブに従事。日本人初、米国の広告賞One Show Designでゴールド賞を獲得(Mr.Children)。アジア初、6カ国歌姫プロジェクト(アジエンス)。カンヌ国際クリエイティブアワードでシルバー賞他計5つ獲得、Ad Festでゴールド賞2つ獲得、アジアで最も成功したと評価されAIMアワードグランプリを獲得、など国内外55のアワードに入選入賞。
広告以外には、郷ひろみChemistryの作詞家として、アルバム・オリコン1位を2度獲得。日本動物愛護協会最年少理事。雑誌「動物たち」のカバーデザイン。Warner Music Japanのレーベルロゴデザイン。上智大学非常勤講師として人気。心を動かし、人を動かすことをライフワークにしている。

www.facebook.com/k1countryfree
@
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
佐々木/圭一
コピーライター/作詞家/上智大学非常勤講師。上智大学大学院を卒業後、博報堂を経て、株式会社ウゴカス設立。もともと伝えることが得意でなかったにもかかわらず、コピーライターとして配属され苦しむ。ストレスから1年で体重が15%増、アゴも無くなる。あるとき、伝え方には技術があることを発見。そこから伝え方だけでなく、人生ががらりと変わる。本書はその体験と、発見した技術を赤裸裸に綴ったもの。書籍『スティーブ・ジョブズ』に出てくる伝説のクリエーター、リー・クロウのもと米国TBWA/Chiat/Dayで2年間クリエイティブに従事。日本人初、米国の広告賞One Show Designでゴールド賞を獲得(Mr.Children)。アジア初、6カ国歌姫プロジェクト(アジエンス)。カンヌ国際クリエイティブアワードでシルバー賞他計5つ獲得、Ad Festでゴールド賞2つ獲得、アジアで最も成功したと評価されAIMアワードグランプリを獲得、など国内外55のアワードに入選入賞。広告以外には、郷ひろみChemistryの作詞家として、アルバム・オリコン1位を2度獲得。日本動物愛護協会最年少理事。雑誌「動物たち」のカバーデザイン。Warner Music Japanのレーベルロゴデザイン。上智大学非常勤講師として人気。心を動かし、人を動かすことをライフワークにしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)引用先:Amazon


◼︎この本から学んだこと
1、「いつもありがとう、山田さん。この領収書、おとせますか?」
たったこれだけの差で、成功率が上がります。理由が2つあります。なぜなら、「ありがとう」と感謝するコトバに人は否定をしにくいからです。(P23)
☆ありがとうは大事。知人で好かれている人は、必ず「ありがとう」を言っている。実践すべき最大のコトバ。

2、「イエス」に変える3つのステップ(P63)
☆基本的には思ったことを口にせず、相手のことを考えメリットを伝えること。相手のことを思うことがこの本の伝えたい重要部分。
3、「嫌いなのに、あなたが好き」(P121)
☆高低差のあるコトバを使うと相手に伝えやすい。反対のコトバだったりするが、このコトバ以外使いどころがわかりにくかった。

この本を読むのは2度目。
全体的に、例として使われている文章は使えるが、会話の中で考える余裕があるのか疑問を感じる。こういった実践本は、会話中使えた覚えがない。こうアウトプットすることで実践できるように、していきたい。


◼︎もくじ
はじめに 伝え方にはシンプルな技術がある

第1章 伝え方にも技術があった!
──なぜ同じ内容なのに、伝え方で「イエス」「ノー」が変わるのか?

●確率0%を、アリに変える!
──すべてのことで可能性が増えれば、人生は変わる

●大切だとわかっているのに、誰も鍛えていない「伝え方」
──学校では教えてくれなかったこと。でも手に入れると人生の決めどころでスマッシュを打てる

●伝えることが苦手だった私
──コミュニケーションで悩み抜き、結果として突破に至るまでの道のり

●「伝え方に技術がある!」と気づいたできごと
──伝え方が苦手だったからこそ気づき、技術として体系化できたこと

●いちど知れば、伝え方は一生あなたの武器になる
──使えば使うほど磨かれ、鋭くなる伝え方の剣

●どんな資格より、まず伝え方を学べ
──就職でも、昇進でも、あなたを最後まで守ってくれるのは、伝え方

●個人発信力が求められている時代
──お店オススメより、バイトのゆっき~オススメが求められる

●コトバの一般常識にサヨナラ
──正しい言葉づかい、教科書の国語は実践で役に立たない

●ほとんどすべての人が自己流。つまり学べば突出できる
──個人発信の今こそ学ぶチャンス。他の人はまだ気づいていない

●第1章まとめ

第2章 「ノー」を「イエス」に変える技術
──あなたがこれからする頼みごとに「イエス!」をもらう具体的な技術

●コトバは「思いつく」のではなく「つくる」ことができる
──誰にでもつくれる方法がある。一般公開されていなかっただけ

●結果を変える「お願い」コトバのつくり方

●「イエス」に変える3つのステップ
 ステップ1 自分の頭の中をそのままコトバにしない
 ステップ2 相手の頭の中を想像する
 ステップ3 相手のメリットと一致するお願いをつくる

●はじめは丁寧に、レシピ通りに

●「イエス」に変える「7つの切り口」
 ①「相手の好きなこと」
 ②「嫌いなこと回避」
 ③「選択の自由」
 ④「認められたい欲」
 ⑤「あなた限定」
 ⑥「チームワーク化」
 ⑦「感謝」

●「お願い」は相手との共作だ

●この瞬間から、技術を使ってみる
 課題1 「自転車を置かないで」
 課題2 「ムダな電気を消して」

●コトバの力だけで突破する
──モノでつるのではなく、コトバだけで相手の気持ちを変える

●「ノー」を「イエス」に変える技術を毎日に
──選べないはずの、白い携帯を手に入れたコトバ

 コラム  ふせんマジックを使う!
──あなたはまだふせんが持つ可能性の10%しか使っていない

●第2章まとめ

第3章 「強いコトバ」をつくる技術
──感動スピーチも、映画の名セリフも、こうやればつくれる

●誰にでも、強いコトバはつくれる
──例えば、感動するコトバはつくれるのでしょうか?

●世の中の情報量は、10年で約530倍になった
──感動のないコトバは無視される時代

●同じ内容なのに強いコトバと弱いコトバがある

●「強いコトバ」とは?

●コトバエネルギーをどう生むか

●「強いコトバ」をつくる5つの技術
①サプライズ法──超カンタンだけど、プロも使っている技術
②ギャップ法──オバマ氏、村上春樹氏も使う心を動かす技術
③赤裸裸法──あなたのコトバを、プロが書いたように変える技術
④リピート法──相手の記憶にすりこみ、感情をのせる技術
⑤クライマックス法──寝ている人も目をさます、強烈なメッセージ技術

●5つの方法を駆使すれば、無限にコトバはできる
──周りの人から「コトバが変わったね」と言われる日

●人間の本能に基づいたコトバはグローバルだ
──どの国でも、どの人種でも使える技術

●10分で「強い長文」をつくる技術
──つまらなそうな長文を、読みたくなるものに変える! 超カンタン版技術
  ①先を読みたくなる「出だし」をつくる
  ②読後感をよくする「フィニッシュ」をつくる
  ③飛ばされない「タイトル」をつくる

 コラム  時間にゆとりのある方には、長文全体を強く!

●メールは感情30%増量でちょうどいい
──理解すべきは、デジタル文字の冷たさ!

●人を動かすのは、ルールではない。感動だ
──本当に人が動くとき、それは心が動いたとき

●第3章まとめ

おわりに

あなたの宝の地図を見つけよう

17冊目(平林:12冊目) 「読書は1冊のノートにまとめなさい」

「読書は1冊のノートにまとめなさい」
著者:奥野宣之   発行日:2008年12月16日
評価:★★★☆☆
読破冊数:12/100冊


◼︎こんな人におすすめ
・読書の効率を上げたい人
・本を読んでも忘れないようにしたい人


◼︎内容紹介
多読・速読より、一冊ずつきちんと頭に落とすことが大切。「読みっぱなし」を解消して、読んだ内容を確実に自分のものにできる、ノートを使った知的生産リーディングの方法を紹介。【「TRC MARC」の商品解説】
引用先:Honto

著者について
●奥野宣之(おくの・のぶゆき)
1981年大阪府生まれ。同志社大学文学部を卒業後、現在まで業界紙記者。
読書量は年間100~150冊程度で、買うことを含めて趣味。
読んだ本の内容をすっかり忘れてしまっていることに危機感を感じ、
数年前から誰でも継続できる読書メモやその活用法、
効率的な読書方法について研究を重ねる。
仕事や日常生活でのメモの整理に苦労した体験をもとに、
独自の情報整理術をまとめたデビュー作、
『情報は1冊のノートにまとめなさい』はベストセラーに。
引用先:Amazon


◼︎この本から学んだこと
1、ポイントは情報を分類・整理せずに1冊のノートにすべて書いていくことです。(P21)
☆情報は1つのノートに!!他の本にも書いてあるので実践中。
実践しているが、見直しに使えていない。デジタル化をした方がいいのでそれも検討していこう。

2、人に教える目的で本を読むと身につく、という説があります。基本的にはそれと同じ理屈です。アウトプットを前提とすることでインプットの能力がアップするわけですね。(P85)
☆アウトプットの重要性!!これも他の本にも書いてあるので重要!!
人に話す、ノートに書く、ブログに書くなどアウトプットすることで記憶に残りやすい。

3、難しいテーマは「からめ手」から攻める(P162)
☆入門書や解説書などいきなり難しい本を読むのではなく簡単な本から読んだ方が、読みやすい。ただし、漫画とかはよくない。

16冊目(平林:11冊目) 「読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門」

「読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門」
著者:佐藤優   発行日:2012年8月9日
評価:★★★☆☆
読破冊数:11/100冊


◼︎こんな人におすすめ
・読書の効率を上げたい人
・本を読んでも忘れないようにしたい人


◼︎内容紹介
【大反響!12万部突破!『読売新聞』『週刊文春』『週刊新潮』『週刊ダイヤモンド
等で紹介、話題の書! 】
*佐藤ファン待望の『読書の技法』公式サイトがついにオープン!
http://www.toyokeizai.net/spc/editorial/dokusyo_giho/

月平均300冊。多い月は500冊以上! 佐藤流「本の読み方」を初公開!
冒頭カラーページでは、著者の仕事場や本棚の中身、本やノートの書き込みの写真も掲載!

●佐藤流「熟読」の技法―どうすれば難解な本を読みこなせるか?
・知りたい分野の本は3冊買って、まずは真ん中から読む
・本全体にシャーペンで囲みを作り、重要箇所を抜き書きした「読書ノート」をつくる
・熟読の要諦は、同じ本を3回読むこと。基本書は最低3回読む

●佐藤流「速読」の技法―どうすれば大量の本を速読できるか?
・1冊5分の「超速読」と30分の「普通の速読」を使いこなす
・「超速読」で、読むべき本の仕分けと、本全体の中で当たりをつける
・「普通の速読」は「インデックス」をつける読み方。新聞の読み方を応用する

●佐藤流「教科書や学習参考書」「小説や漫画」の実践的な読み方
・読書の要は「基礎知識」。基礎知識のない本は、速読しても指の運動にしかならない
・基礎知識を身につける最高の本は、じつは高校の教科書と学習参考書
・小説や漫画は「娯楽+代理経験+社会の縮図・人間と人間の関係の縮図」として読む

著者の読書術を初めて完全体系化!
巻末には特別付録「本書に登場する書籍リスト」付き!
著者について
佐藤優

作家、元外務省主任分析官。1960年、東京都生まれ。
1985年に同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省入省。在英国日本国大使館、在ロシ
ア連邦日本国大使館に勤務した後、本省国際情報局分析第一課において、主任分析官とし
て対ロシア外交の最前線で活躍。2002年、背任と偽計業務妨害容疑で東京地検特捜部に逮
捕され、2005年に執行猶予付き有罪判決を受ける。2009年に最高裁で有罪が確定し、外務
省を失職。
2005年に発表した『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』で第59回毎日出版文化
賞特別賞受賞。2006年に『自壊する帝国』で第5回新潮ドキュメント賞、第38回大宅壮一
ノンフィクション賞受賞。『獄中記』『交渉術』『外務省に告ぐ』『国家の「罪と罰」』
など著書多数。
引用先:Amazon


◼︎この本から学んだこと
難易度の高い本。学びは多かったが、文脈を理解するのに時間がかかり、苦労した。
内容は濃く、勉強にはなるが、根本的には学の高い人が読んだ方が良さそうな本。
内容も本を読むには高校生レベルが必要と書かれている。

僕がこの本学んだ3つのこと。
1、本には3種類ある。「簡単に読むことができる本」、「そこそこ時間のかかる本」、「ものすごく時間のかかる本」(P48)
☆本の種類を把握することは重要である。「簡単に読むことができる本」は、速読などでサクサク読むことができるし、入門書としてとっかかりの本としても活用できる。「そこそこ時間のかかる本」は3〜4日かかる本でビジネス書類。「ものすごく時間のかかる本」は専門書類。種類を理解して優先度や読み方を決めて読むことが大事。

2、ノートは1冊主義
大切なのは正確なデータ形式でデータを引き出せることと、積み重ねた知識を定着させることで、完璧なノートを作ることではない。(P103 )
☆ほとんどの本でノートは1冊でまとめることが重要と説いている。ノートにまとめているが見直すことをしていない。

3、筆者は、高校生レベルの教科書と学習参考書を活用することを進める。(P120)
☆筆者は本を読むレベルは高校生レベルの知識が必要と説いている。この本を難しいと思ったということは。。。勉強しなくては汗


◼︎目次
第1)部 本はどう読むか
第1章  多読の技法
第2章  熟読の技法
第3章  速読の技法
第4章  読書ノートの作り方
第2)部  何を読めばいいか
第5章  教科書と学習参考書を使いこなす
第6章  小説や漫画の読み方
第3)部  本はいつ、どこで読むか
第7章  時間を圧縮する技法

15冊目(相川:5冊目)数字」が読めると本当に儲かるんですか?

「数字」が読めると本当に儲かるんですか?

 

著者:古屋悟司 発行日:2017年3月24日
評価:★★★☆☆ (所要時間:2〜3 時間)
読破冊数: 1/100冊

■こんな人におすすめ
・会計について何もわからない
・起業を考えてる人
・売っても売っても豊かにならない人
・お金の計算が苦手な人

値段設定の大切さを知りました。
■概要
◎これまで、どの会計の本を読んでも理解できなかった人へ「使える知識」を贈ります!


ずっと赤字体質だったのが、スゴ腕の税理士に教わったとたん、V字回復して黒字が続いているという、
著者の実体験をもとにした超実践的な会計の入門書。

・「お金はあとからついてくる」はウソ
・固定費はニートな費用、変動費はストーカー費用
・売上が足りないのが、赤字の原因ではない
・「儲けパワー」が高いほど、会社にお金が残る
・黒字化するには「細マッチョ」の体質に

などなど、これまでいろいろな会計の本を読んでも理解できなかった人も、
難しい会計用語を知らなくても、本当に「使える知識」が身につきます!


◎多くの失敗を教訓にたどり着いた、黒字が続く「儲かる会計」


脱サラして花屋を開業した著者は、とにかく売上を上げようと必死にがんばったところ、
決算書もまったく読めないながら年商1億円を達成!

しかし、「成功者」の仲間入りを果たしたと勘違いして、
調子に乗ってレクサスを買ったり、無計画に人を雇ったり、広告をじゃんじゃん出したりして、お金は使い放題。

間違った道を進み続けた結果、売上は上がっても赤字体質から抜け出せず、
ついに会社はいつ潰れてもおかしくない状態になっていきました。

そんなか、スゴ腕の税理士から「管理会計」、とくに「限界利益」について学んだことをきっかけに会社を立て直し、
以降、黒字がずっと続くように。

そんな著者の多くの失敗からの教訓をもとにしたストーリーを、
人気公認会計士の田中靖浩氏が案内人となって専門知識をフォローしながらナビゲートしていきます。

■この本から学んだこと
・費用について簡単に理解することができた
・固定費と変動費だけではなく、限界費用、限界利益という概念を学べた
・値段設定の大切さ
・赤字と黒字は紙一重

 

この本はこれから会計のことを学び数字に強くなりたい方や、少しでも利益率をあげたい方にオススメです。

売上をただ増やすことが利益に繋がるのでは無いと、基礎的なことを学べました。

また、対話形式で進行されて行くので読みやすかったです。

-------------------------------------------------------------------

 

≪目次≫
まえがき
1お金は後からついてきません
2数字が読めると本当に儲かるんですか?
3「儲けパワー」を高めるにはどうしたらいいんですか?
4「値上げ」をしたら天国と地獄を見ました。
5「数字」が読めると本当に儲かりました
おわりに「自分だけのため」から「人のために」儲けたい

14冊目(平林:10冊目) 「まんがでわかる ドラッカーのリーダーシップ論」

「まんがでわかる ドラッカーのリーダーシップ論」
著者:藤屋伸二   発行日:2014年4月28日
評価:★★★★★
読破冊数:10/100冊


◼︎こんな人におすすめ
・リーダーシップを学びたい
ドラッカーの本を読んでみたいけど難しそうと思っている人


◼︎内容紹介
東京での仕事で挫折し、失意のまま退職した赤井 満は、いつのまにか生まれ故郷で村おこしのプロジェクトリーダー「特命村長」に任命されていた! 村役場から選ばれたメンバーを率い、彼らの強みを生かした成果が期待される満。彼女を支えたのは、経営学の父・ドラッカーが唱えたリーダーシップの真髄だった――。本書では、経営学の王道として今も注目度の高いドラッカーのリーダーシップ論のポイントを、まんがを通してやさしく学べます。物語の特性を生かし、リーダーに必要な条件や考え方、行動を頭ではなく、心で理解できるようになります。
内容(「BOOK」データベースより)
仕事上の大失敗で、いたたまれず退職した満。幼なじみからの電話がきっかけで、生まれ故郷に帰ってみると、なんと満は「村おこし特命村長」に任命されていた!人を率いる難しさを改めて知る彼女の道を照らしたのはドラッカーの「リーダーシップ論」だった―
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
nev
まんが家、イラストレータ

藤屋/伸二
藤屋マネジメント研究所所長。差別化戦略コンサルタント。1956年、福岡県生まれ。1998年からドラッカー研究を始める。現在、中小企業にドラッカー活用法を普及させるため「ドラコン藤屋の経営塾」を主宰している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
引用先:Amazon

◼︎この本から学んだこと
さくさく読める。実質1時間以内。
リーダーとしてのマネジメントがわかりやすく書いてある。

学んだ3つのこと。
1、組織は、もはや権力によって成立しない。信頼によって成立する。
リーダーとして必要なことは、部下を認め、認められること。

2、ミッション
ミッションを決める上で、価値観を共有することが重要である。

3、真摯さ
正直であること、高いモラルを行動原理にもっていること。
この姿勢が仕事に対してあることでぶれない信念を持つことができる。


◼︎目次
01 村おこし特命村長、誕生―リーダーの役割は「人を動かすこと」ではない
02 ミッションを決めろ!―使命感の共有でチームの結束を高める
03 村おこし戦略、いよいよ始動!―ミッション、戦略、そして人材配置の関係性
04 専門家を動かせ!―仕事の託し方がやる気を変える
05 リーダーこそ強みを自覚せよ!―チームの成果はリーダーの仕事ぶりで変わる
06 “真摯さ”とは何か?―「正しいこと」を行う勇気
07 明日の勝者、チェンジ・リーダー―変化を率いる者が時代を創る
08 さよなら、若草村プロジェクト―偉大なリーダーは自らを知り、自らを育てる

13冊目(平林:9冊目)「読んだら忘れない読書術」

「読んだら忘れない読書術」
著者:樺沢紫苑   発行日:2015年4月20日
評価:★★★★★
読破冊数:9/100冊


◼︎こんな人におすすめ
・読書の効率を上げたい人


◼︎内容紹介
【新聞・電車広告で大反響、15万部突破! 】

「本を読んでも、すぐに内容を忘れてしまう」
「せっかく読書をしても、記憶に残っていない」
「凄くおもしろかったのに、少し時間がたつと内容が思い出せない」

あなたも、こんなふうに思っていませんか?

こんな、記憶に残らない「読んだつもり」の読書は、
ザルで水をすくうようなもので、時間の無駄です。
読書とは、その内容を忘れずに自分の知識として定着させて、
自己成長に結びつけてこそ、はじめて意味が出てくるものなのです。

本書では、精神科医である著者が、
脳科学的な裏付けのある「読んだら忘れない読書術」を公開します。
また、「SNSの超プロ」としての立場からも、ソーシャルメディアを使いこなし、
読書で得た知識をアウトプットする方法、人とシェアする方法などを明かします。

ぜひ、「読んだら忘れない読書術」を手に入れ、
さまざまな本で学んだ内容を仕事や生活の場で実践してください。

その前にまずは、本書を「記憶に残る読書術」で読み進めてみてください!
内容(「BOOK」データベースより)
こうすれば、記憶に残すことができる!毎月30冊の読書をこなし、毎日40万人に情報発信!異色の精神科医が教える、脳科学に裏付けられた、本当に役立つ読書とは?
著者について
樺沢紫苑(かばさわ・しおん)
精神科医、作家
1965年、札幌生まれ。1991年、札幌医科大学医学部卒。2004年からシカゴのイリノイ大学に3年間留学。帰国後、樺沢心理学研究所を設立。
メールマガジン精神科医・樺沢紫苑 公式メルマガ」など15万部以上を配信している。その発行部数は国内でも屈指。
Facebookページの「いいね! 」数は14万を超え、個人では最大規模のFacebookページ運営者として知られている。Twitterフォロワーは約12万人。こうしたインターネット・メディアを駆使して、精神医学、心理学の知識や情報をわかりやすく発信している。「日本で最もインターネットに詳しい精神科医」として雑誌、新聞などの取材も多い。
また、過去20年間の読書数は6000冊以上にものぼる。その脳科学的な裏付けのある「記憶に残る読書術」により得た知識や情報をSNS上での紹介や執筆活動を通じて広くアウトプットしている。
著書に『メールの超プロが教える Gmail仕事術』『ツイッターの超プロが教える Facebook仕事術』『SNSの超プロが教える ソーシャルメディア文章術』(いずれも小社)、『もう時間をムダにしない! 毎日90分でメール・ネット・SNSをすべて終わらせる99のシンプルな方法』(東洋経済新報社)、『頑張らなければ、病気は治る』(あさ出版)などがある。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
樺沢/紫苑
精神科医、作家。1965年、札幌生まれ。1991年、札幌医科大学医学部卒。2004年からシカゴのイリノイ大学に3年間留学。帰国後、樺沢心理学研究所を設立。メールマガジン精神科医・樺沢紫苑公式メルマガ」など15万部以上を配信している。インターネット・メディアを駆使して、精神医学、心理学の知識や情報をわかりやすく発信している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
引用先:Amazon

◼︎この本から学んだこと
本の読み方を学ぶことができた本の一つ。
僕が学んだ3つのこと。

1、アウトプット読書術
・アウトプットをすることで文章力がアップする。
・「重要な情報」とは「何度も利用される情報」と「心が動いた出来事」。
・アウトプットすることで記憶に残りやすい。
・本を読んだということは、その本の「内容を説明」できること。

2、スキマ時間読書術
・スキマ時間とは、通勤通学時間を利用すると良い。
・15分と短時間の方が高い集中力で本を読むことができると医学的にも証明されている。
3、守破離読書術
・自分にあった本をみつける本の選び方
「守」基礎を学べる「基本」本
「破」他人の方法を学べる「応用」本
「離」自分のスタイルを模倣するための「ブレイクスルー」本
自分にレベルにあった本を見つけ、本を読むことが重要。


<<目次>>
第1章 なぜ、読書は必要なのか? 読書によって得られる8つのこと
第2章「読んだら忘れない」精神科医の読書術 3つの基本
第3章「読んだら忘れない」精神科医の読書術 2つのキーワード
第4章「読んだら忘れない」精神科医の読書術 超実践編
第5章「読んだら忘れない」精神科医の本の選択術
第6章 早く、安く、たくさん読める究極の電子書籍読書術
第7章「読んだら忘れない」精神科医の本の買い方
第8章 精神科医がお勧めする珠玉の31冊