自分クリエイト【10,000冊PJ】

[10000冊PJ〜「好き」で「生きてく」〜本を通じて自活できる人間になる〜というコンセプトで進めていきます!

29冊目(平林:22冊目) フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~

フランス人は10着しか服を持たない
著者:ジェニファー・L・スコット   発行日:2014年10月30日
評価:★★☆☆☆
読破冊数:22/100冊(所要時間:3時間)


◼︎こんな人におすすめ
・品格のある生活をしたい人
・女性向き


◼︎内容紹介
高級料理を食べて、たくさん買い物をして、
あちこち旅行をしても、
心からの満足を感じられないあなたへ。

典型的なカリフォルニアガールだった著者は、
フランスの貴族の家にホームステイすることになる。
その家を取り仕切るマダム・シックから学んだのは、
毎日を“特別な日"のように生きること。

*間食はせず、食事を存分に楽しむ。
*上質なものを少しだけ持ち、大切に使う。
*日常の中に、ささやかな喜びを見つける。
情熱的に、お金をかけずに、生活を心から楽しむ方法が満載。

◎目次 Introduction 日常が突然、特別なものに見えてくる

Part 1 食事とエクササイズ
Capter1 間食はシックじゃない
Capter2 食べる喜びを我慢しない
Capter3 面倒がらずに体を動かす

Part 2 ワードローブと身だしなみ
Capter4 10着のワードローブで身軽になる
Capter5 自分のスタイルを見つける
Capter6 ノーメイクみたいにメイクする
Capter7 いつもきちんとした装いで
Capter8 女らしさを忘れずに

Part 3 シックに暮らす
Capter9 いちばん良い持ち物をふだん使いにする
Capter10 散らかっているのはシックじゃない
Capter11 ミステリアスな雰囲気を漂わせる
Capter12 物質主義に踊らされない
Capter13 教養を身につける
Capter14 ささやかな喜びを見つける
Capter15 質の良さにこだわる
Capter16 情熱をもって生きる

内容(「BOOK」データベースより)
間食はせず、食事を存分に楽しむ。上質な物を少しだけ持ち、大切に使う。日常のなかに、ささやかな喜びを見つける。典型的なカリフォルニアガールだった著者は、フランスの貴族の家にホームステイすることになる。その家を取り仕切るマダム・シックから学んだ、毎日を“特別な日”のように生きること。
引用先:Amazon


◼︎この本から学んだこと
以前から、タイトルが気になって読んでみたかった本。
内容もpart ごとに分かれていて読みやすい。

本の内容としては、アメリカ人女性(ジェニファー・L・スコットさん)が、フランス留学中にホームステイしていた、フランス人女性から学んでいたことをブログにUPしたものを書籍化した本。

女性目線で書かれているが、男性でも実践できることは書かれており、学ぶところがあった。

普段からヨレヨレの服を着ない。
いつどこであってもいいようにするため。

食べる喜びを我慢しない。
喜び・楽しみながら食べれば、間食も減り太ることはない。

など、フランス人の品格のある生活感が感じられる本だった。

ただし基本的には女性目線で書かれているため、イマイチ自分には心の動く点が少なく、自分の期待していたものよりは、学べなかった気がする。

10着しか持たないと書かれているが、主要の服が10着であり、季節によっても10着を変えている。
伝えたいことは、質がよく気に入っている服を長く着ると言うスタイルの説明で、実際には10着以上持っているということになる。
考え方は正しいし学べることだが、ややタイトルに騙された感があった。


ただし、品のある女性に憧れる女性にとっては一度目を通してみる価値はある本だと思う。


◼︎もくじ
上記記載